復縁したいと悩む方々へ

復縁について

復縁とは、離縁した後再びよりを戻す事、です。

お付き合いしていたパートナーと別れてしまった、配偶者と離婚してしまった、親友と仲たがいして連絡がとれなくなってしまった、親兄弟と縁が切れてしまった、という状態になってしまって元の状態に戻りたいと望んでいる方は世の中にはたくさんいらっしゃいます。

それが、復縁したいと望む人、なのです。

しかし、漠然と復縁したいと思っていても復縁という望みが叶う人は少ないです。

それは何故かというと復縁というものを漠然と考えているせいで何をどうしたら復縁に繋がるのか、自分は復縁する為に何をしなければならないのか、という事について考えている人が少ないからです。

相手に対してどれだけ好きなのかという気持ちを伝えても、相手に対してどれだけ今後大切にすると伝えても、相手に対してどれだけ過去の反省を伝えても、復縁したい相手が復縁を了承してくれない、と悲しんでいる人は多いです。

世の中には、復縁したいと望む人は多いですが、復縁出来たという人は少ない、というのが現実なのです。

何故、自分の想っている必死な気持ちを相手は受け入れてくれないのでしょうか?

自分の好きな気持ちが足りていないのか、好きな気持ちを受け入れない相手が悪いのか、と悩んでいる人も多いでしょう。

相手はもう自分の事が好きではないのではないか、相手にはもう新しい人が現れているのではないか、と不安に駆られている人も多いでしょう。

復縁したいと望む人は、自分はこんなに復縁を望んでいるのに何で復縁出来ないのだろう、と苦悩の日々を送っています。

ただどんな事であっても物事には原因があって結果があるのです。

復縁したいのに復縁出来ない、という結果があるのであればそこには復縁出来ない原因というものがあるのです。

その復縁出来ない原因とは、復縁に対する考え方が間違っている、復縁方法が間違っている、というところにあるのです。

正しい復縁方法を選択し実行することが出来れば復縁する事は可能です。

もちろん復縁は気持ちの問題ですから100%出来ると言い切ることは出来ません。

けれど復縁の低い成功率を高く上げる事は出来るのです。

ですから復縁したいと望む人には、復縁出来ないと嘆きながら辛い日々を過ごすのではなく、正しい復縁方法を学ぶ事で前を向いて進んで行って頂きたいのです。

その為に数々の復縁を成功させてきた復縁工作員の私が復縁の方法を書く事にしました。

復縁に必要な心構え

一言で復縁と言っても自然と離れてしまった縁、自分から切ってしまった縁、相手から切られてしまった縁、その縁が切れてしまった状態によって復縁の成功率や難易度は変わってきます。

自然と離れてしまった縁は、また自然に繋がったりすることもあるので復縁の成功率は高いですし、復縁の難易度も高くはありません。

時間が経過して久しぶりに偶然再会して遊ぶようになって復縁した、用事があって久しぶりに連絡をとってみたらまた連絡を取り合うようになって復縁した、というケースがありますが、これは自然と離れてしまった縁がもう一度繋がった、という典型的な事例です。

しかし、自分から切ってしまった縁、相手から切られてしまった縁、というのはもう一度自然に繋がるという事はありません。

必ず、自分からか、相手からか、のどちらかからもう一度縁を繋ごうと働きかけない限りもう一度縁が繋がる事はないのです。

ただ一方がもう一度縁を繋ごうと働きかけたとしてももう一方がその縁を繋ぐ事を受け入れるかどうかはわかりません。

この一方がもう一度縁を繋ぎたいと働きかけているのにもう一方が拒否している状態が、復縁したいと望んでいるのに復縁出来ない状態なのです。

それは、縁を切るという行為で相手が傷ついてしまっている可能性もありますし、相手が二度と受け入れる気が無いと決心しているから縁を切ってきた可能性などもあるからです。

ですから自分から切ってしまった縁、相手から切られてしまった縁、とい場合に復縁したいと考えたらその復縁の成功率は高くはならないですし、復縁の難易度も高くなってしまう事が多いのです。

ですから、自分から切ってしまった縁、相手から切られてしまった縁、という状態で復縁したいと望む人の場合はそれなりの覚悟が必要となります。

その覚悟とは、自分にとって都合のいい話や都合のいい状態がある訳がない事や自分が復縁したいと望む以上多少理不尽に感じる事であっても相手に合わせなければならない事や復縁という目標に向けて意志を強く持ち気持ちをブラさない事などです。

辛い事もあるでしょうし、我慢しなければならない事もあるでしょう。

むしろこういったケースでの復縁方法は復縁したい人自身にとってキツイ事ばかりとなります。

ただそういった事実を乗り越えられる人、こういった事実に対して覚悟を持って頑張れる人にだけ復縁という結果を迎える事が出来るようになるのです。

ですから真剣に復縁したいと思って復縁に対する覚悟もしている人に復縁する為の方法をお伝えしたいと思っています。

復縁の方法について

復縁方法と一言で言っても色々な方法があります。

自分がどんな復縁方法を選択しなければならないか?という事を判断する時に考えなければならないのが、別れの原因、です。

別れの原因によって自分が今後すべき復縁方法というものは変わってくるのです。

例えば、当たり前の事ですが浮気をして別れてしまった人、浮気をされて別れてしまった人、では復縁方法は全く変わります。

また自分自身の内面の問題で別れてしまった人は、復縁したい相手とどうやって会うか、どういった連絡をするか、と考えるのではなく先に自分自身の内面の問題を改善する必要があります。

相手を試すような事を繰り返して別れてしまった人は、もう試すような事はしない、と宣言するのではなく自分に自信が無いから人を試すような事をするという事を理解して自分に自信をつける必要があります。

感情的になってしまうという事を繰り返して別れてしまった人は、もう怒らない、と宣言するのではなく感情のコントロールを身に付ける必要があります。

コミュニケーション不足で相手への思い遣りが足りなくて別れてしまった人は、今後態度を改めると宣言するのではなくコミュニケーション能力を身に付ける事と思い遣りというものを学ぶ必要があります。

このように別れの原因によって選ぶべき復縁方法は変わってきます。

もう一つ付け加えるのであれば、復縁方法は今ある状態を今の自分のままでどうにか変えるのではなく、今ある状態を引き起こしてしまった自分を変える事で今後の状態を変えていく事を目的としています。

わかりやすく言うのであれば復縁方法は、別れに至る原因をもうしないと相手に伝える事ではなく別れに至る原因を改善し実際にもうしないと相手に感じさせる為の方法を指すのです。

復縁したい相手に自分の気持ちをアピールする、復縁したい相手に自分の気持ちを伝える、という事を復縁方法として考えている人は多いですが、復縁したい相手が自然と自分の変化に気付く、復縁したい相手に自分の気持ちが自然に伝わる、というのが正しい復縁方法となるのです。

正しい復縁方法を理解すると同時に正しい復縁方法を選択する、という事を身に付ける事が復縁方法を学ぶという事です。

それが、復縁に向けて正しい方向に進む、という事であり、その結果、復縁が成功する、ということに繋がっていくのです。

復縁方法

自分を改善して復縁したいと望む→復縁自己改善

復縁自己改善カテゴリー内詳細ブログは→コチラ

 

冷却期間をおいて復縁したいと望む→復縁冷却期間

復縁冷却期間カテゴリー内詳細ブログは→コチラ

 

LINEやメールで復縁したいと望む→復縁LINE,メール

復縁LINE,メールカテゴリー内詳細ブログは→コチラ

 

復縁の可能性を知って復縁したいと望む→復縁可能性

復縁可能性カテゴリー内詳細ブログは→コチラ

 

婚活で出会った人と復縁したいと望む→復縁婚活

復縁婚活カテゴリー内詳細ブログは→コチラ

 

復縁して結婚したいと望む→復縁結婚

復縁結婚カテゴリー内詳細ブログは→コチラ

 

離婚を回避して復縁したいと望む→復縁離婚

復縁離婚カテゴリー内詳細ブログは→コチラ

 

復縁工作をして復縁したいと望む→復縁工作

復縁工作カテゴリー内詳細ブログは→コチラ